DJネモトのブログ

あんなことやそんなこと書いてます。

BOOM BOOM SATELLITE

「おい!すげーバンドがいる!おまえ絶対ハマるぞ!」と教えてもらったのは初回のライジングサンロックフェスが始まる99年の初夏ぐらい。

当時YouTubeどころか、もちろんネット環境なんか自宅にも無かったからまだ仙台フォーラスにあったタワレコに行って探した。
なかなか見つけられなくて店員さん呼んで即買いして家で聴いた。
 
なんだこれ!!!超すげー!!!!
 
って都内の友達に連絡取り合って大騒ぎしたの。
それがこれ
 
 
 
BOOM BOOM SATELLITEが当時ヨーロッパからの逆輸入バンドって紹介されて売り出だしの頃でした。
ハイブリッドなサウンドでインダストリアルではなく、クラブ要素たっぷりでしかもデジタルロックって。
音楽知識も然程ない頃だったからなのか斬新過ぎて最高潮に興奮してどっぷりハマりました。
初めてライブを観れたのはどこかのフェスで。
そのあともようやくライブハウスに行けるようになってツアーへ何度も行って。
大好きだってのが共通して友達になって今も付き合いがあるやつらもいるし。
 
なんだか大人になってからずっと聴いて観て歓喜していただけに川島さんの脳腫瘍がアナウンスされて昨日の活動終了の発表。
今日1日これを聴いてていろんな思い出が蘇ってきた。
 


BOOM BOOM SATELLITES 『LAY YOUR HANDS ON ME』Short Ver.

 

バンドっていつか終わりがあるんだろうし、だからこそ行けるうちに観ておきたいんだよね。

いつか観れるんじゃなくて今。

病気と闘いながら活動続けて半ば強制的な終了になってしまったような形だけど、活動休止でもなく解散でもないんだよね。

活動終了。

この単語がどこか切なくてBOOM BOOM SATELLITEっていう作品が完成したっても捉えられるし単純に寂しい。

そう寂しいんだよね。

 

僕は奇しくもDJです。

そりゃね、もちろん流し続けます。

それがDJとしての役割でもあると思います。

活動休止、解散、活動終了したアーティストは山ほどいます。

決して懐古主義の類ではなく、好きだったアーティストはどこかで必ず。

 

お疲れ様でした。

 

そういえばもう何年前か仙台ジャンクボックスで川島さんとハイタッチ出来たのはいい思い出です。

超ミーハーっぽいことでも言っとかないと湿っぽい感じがしたので笑